home
whatkaisaiexhibitorsboothfreshto2010

 

フェアー企画概要 - 企画コンセプト

ACT ART COM (AAC)2011

〜 NPO法人として新たなスタートを切った
   AACアートフェアーの第3回目 〜

アーティストサポートに
最大限の力を注いで

5つのギャラリー空間に詰まった、
出会いとコラボレーションの可能性。

海外では星の数ほど存在する「アートフェアー」。日本国内でも、近年非常に多くの新しいアートフェアーが登場して来ている中、2009年夏に新しく立ち上がったアート&デザインフェアーが「ACT ART COM - AAC」です。その目的は、一握りの可能性やコレクターの目に留まらずに発表の場をやり過ごしている、多くの才能あるアーティスト達を世の中に広く紹介することです。
「アーティストサポート」を大きな目的に掲げてスタートしたこの新しいフェアーは、2年目の2010年に「NPO法人」として新たなスタートを切りました。第3回目のACT ART COM 2011は、25才以下の若手作家を紹介する「AAC Fresh!!」企画を追加し、さらに規模を拡大しパワーアップして開催致します。

引き続き、下記の3つがフェアーのメイン柱として機能致します。

・アーティスト/デザイナー
・キュレーター/ギャラリー
・企業

企業、アーティスト、キュレーター、ギャラリー間の橋渡し的役割をフェアーが担い、双方向に将来的なコラボレーションの可能性を提示します。 上記の3つの立場の人間がそれぞれブースを並べる事によって、そこに今までに見た事のない特別な化学反応が起こり、エキサイティングで可能性に満ちた会話が交わされる事をお約束します。

また、今回は25才以下の若手作家の為のゾーン「AAC Fresh!!」を開設し、地下スペースを使って若い才能の発表を大々的に行います。2階だけではなく、地下スペースまで規模を拡大し、2011年のAACはThe Artcomplex Center of Tokyo全館を使って開催されます。

さらにパワーアップして開催される、
ACT ART COM 2011に是非ご期待下さい!

 

Copyright 2011 The Artcomplex Center of Tokyo.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.